PlayStation VR対応!「O! My Genesis VR」のご紹介

神となり惑星を発展させよ!

「O! My Genesis VR」はPlayStation VR専用ゲームです。プレイヤーは宇宙を創造するいわゆる神様のような存在になり、惑星の生命体や文明を発展させていくというシミュレーションゲームです。
プレイヤーが発展させていく惑星の名は「オーリィ星」です。そこに生息する生命体「オーリィ」たちを上手に導いて文明を発展させていきます。プレイヤーの目の前にはミニチュアの模型のような惑星があります。この惑星を回すことによって惑星の様々な場所を観察することができるようになっています。住人のオーリィたちの頭上にはどのような行動をしたいのかが表示されるので、それに合わせて指示を出してあげます。例えば木を伐りたいというオーリィがいればそのオーリィをつまんで適切な場所に配置してあげます。そうすることによってオーリィは行動を開始します。

惑星系箱庭ゲーム

木を伐ることによってオーリィは道具を作ったり家を作ったりします。そうするとつがいで住むようになり、やがて子どもが生まれます。そうしてどんどんオーリィの数が増えていきます。それだけではなく雨を降らせることによって作物が育ったりするため惑星の環境も整います。
子孫を繁栄させ、更には育った作物を食べる事でオーリィたちが成長していくという生命の循環が出来上がっていきます。こうしてうまく循環させていく、また生み出していくのがプレイヤーの役割です。
しかし発展の中には必ず危険も潜んでいます。有毒ガスをまき散らすスティンキーフラワーや、恐竜の肉食ダイナソーなどの天敵も登場するようになります。こういった存在からオーリィを守ってあげなければなりません。オーリィをつまんで安全な場所に避難させてあげたり、風を巻き起こすことでスティンキーフラワーの動きを止めたり、またオーリィが開発した吹き矢などの道具で肉食ダイナソーを攻撃させたりなど、プレイヤーは的確な指示を出す必要があります。

神様も楽じゃない?

平和な惑星を作ることができるかどうか、それはプレイヤーにかかっていると言っても過言ではないのです。
ある程度惑星が発展するとステージクリアとなり、新しい惑星を発展させることができるようになります。もちろん今まで見守ってきたオーリィたちの生活を引き続き見守ることができます。
神様のポジションであるプレイヤーはやることが多くて大忙しですが、可愛らしいオーリィたちにも癒されますし、徐々に発展していく惑星の様子を見るというのもシミュレーションゲームの醍醐味です。