PlayStation VR対応!「BIOHAZARD 7 resident evil グロテスクVer. デラックスエディション」のご紹介

BIOHAZARDの「グロテスク バージョン」だと!?

PlayStation VRは、家庭用ゲーム機であるPS4用の周辺機器の一つであり、これをPS4に接続する事でバーチャルリアリティ対応のゲームを楽しめるようになります。

BIOHAZARD 7 resident evil グロテスクVer. デラックスエディションは、既にPS4やパソコンなどで発売されているBIOHAZARD 7をバーチャルリアリティで楽しめるようにした作品です。BIOHAZARDシリーズは、ある大企業が開発した生物兵器を生み出すウィルスが事故で拡散してしまい、様々なクリーチャーが街を壊滅させるほどのパニックを起こす、というストーリー性のある作品群として多くのゲームユーザーに知られています。

「18歳以上限定」の作品

BIOHAZARD 7は、PS4の性能を最大限に活かしたシリーズ最新作であり、BIOHAZARD 7 resident evil グロテスクVer. デラックスエディションではPlayStation VRに対応した事で、ユーザーは今まで体験した事が無い恐怖体験をする事が出来ます。ホラー要素やサスペンス要素、SF的な要素まで従来の作品のエッセンスは踏襲されていますので、ストーリー性を感じながらスリリングなゲームを楽しむ事が出来ます。

グロテスクVer.は、通常版と比較して描写が過激になっていますので、購入者は18歳以上に限定されています。また、国内版は海外版と比較して一部規制が入っていますので、海外版と全く同一とは限りません。更に、デラックスエディションは順次配信されるダウンロードコンテンツ第一弾と第二弾の入手権利が含まれているという違いがあります。

ダウンロードコンテンツが配信され続ける限り楽しめる

ゲームはアイソレートビューを採用しており、一人称視点のFPSです。この変更によって、PlayStation VRとの相性が良く、プレーヤーの孤独感と恐怖を煽る事に成功しています。BIOHAZARD 7 resident evil グロテスクVer. デラックスエディションは、バーチャルリアリティという技術・発想をBIOHAZARDの世界に導入し、BIOHAZARDの世界にプレーヤーを引きこませてくれます。従来のファンだけでなく、新しく作品に触れる人々にとって、この作品はバーチャルリアリティを使ったコンテンツの可能性を体験させてくれるでしょう。
プレイを一通り終わっても、ダウンロードコンテンツが配信され続ける限り、新しい楽しみ方が出来るように作られていますので、ファンにとっては最高の作品に仕上がっています。